So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

リストを別サイトへ移行する -(1)- [技術情報]

SharePointの世界においてリストは非常に重宝される情報蓄積手段です。

リストには標準でいくつかのテンプレートが用意されています。リンク、お知らせ、連絡先、イベント、ToDo、案件など。それとは別にユーザーが列を自由に作成できるカスタムリスト。

サイトが肥大化したりした場合にサブサイトを作成し、ここに今まで蓄積されたデータを移動したいと考えたとき有効な手段の一つとしてリストをテンプレート化するときにコンテンツを含むをチェックしてサブサイトに移す方法があります。
リストテンプレート化するにはリストの「設定と列の変更」から「リストをテンプレートとして保存」を選択します。

その後でコンテンツを含むにチェックを入れて保存します。

その後、移行したいサブサイトでリストを作成する際に「氏名リスト」テンプレートを選択します。

するとデータも含めた移行が完了します。

ただ、上記方法で移行できないリストも存在します。

次回は標準ではデータを含んだリストテンプレートが作成できない標準リストテンプレートについて書きたいと思います。 


 

 


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 5

chan

こんばんは。
肥大化したリスト(添付ファイルつき2000アイテム)の移行に悩んでおり、
こちらのページを拝見しました。

この方法も試していたのですが、サイズに制限があるようで、コンテンツが多いと「リストは大きすぎるため、テンプレートとして保存できません。」となってしまいます。
コンテンツを含まなければ列やビューは移行できますが、サイズ制限の設定の変更ができないものですかね?


他にも下記のような方法を検討しましたが、添付ファイルがNGでした。

1.スプレッドシートにエクスポート/インポート
2.データシートビューで編集、コピー&ペースト
→どちらもテキストベースの列はコピーできるのですが、添付ファイルがコピーできません。

3.バックアップツール
stsadmやsmigrateでバックアップして別サイトにリストア。
→サイト単位のコピーのため、別サイトとなってしまい、同じサイト内のリストとして扱えません。
by chan (2007-10-17 22:19) 

としつぐ

chanさん、こんばんは
SharePointは思ったようにサイト移行ができないんですよね。

私も同種の問題にやはり突き当たってしまったことがあります。
SharePointではテンプレート化のサイズが決まっていてこれを変更する方法を探したのですが見つかりませんでした。
私は最後の手段として.NETプログラムを作成して別サイトに移行した記憶があります。ただこの方法はプログラマでないとなかなか難しいとは思います。

そこでちょっと面倒ではありますが添付ファイルとリストを別々に取り出してあとで添付をつけ直すのはいかがでしょうか?
添付ファイルはhttp://[servername]/sites/[site]/lists/[listname]/Attachments/[数字]/
にリストアイテム毎に格納されています。これをLocal Diskにコピーしておきスプレッドにてインポート/エクスポートしたリストに添付し直してあげるのです。2000アイテムとなるとかなり面倒ではありますが。。。
by としつぐ (2007-10-18 00:46) 

chan

としつぐさん、早々のレスありがとうございます。

実は先日、「移行」ではないのですが、2つのリストのアイテムのマージの必要にせまられて、添付し直しを実施しました。
(そういえば、テンプレートではマージも無理ですね。)

ところが、ローカルにコピーしたファイルの該当アイテムの確認が大変だなーとなり...
なんとか時短しようと色々試してみたら、URL指定で直接添付ファイルにアクセスできたので紹介します。

1.両方のリストの「データシートで編集」をクリックしてデータシートビューを開き、行単位で該当アイテムをコピー&ペースト。
(添付ファイル以外の列を作成します。)

2.一番左の添付ファイルのクリップアイコンのセルをダブルクリック。
3.「リスト項目の添付ファイル」のダイアログで「追加...」ボタンをクリック。
4.「ファイルの選択」のファイル名にコピー元の添付ファイルのURL(としつぐさんに書いていただいたパスです)を指定。
5.ダイアログで「OK」ボタンクリック。
6.次のファイル選択のときには前回のパスが記憶されているので、次IDのフォルダに移動して繰り返す。

 ※両方のサイトにアクセスできる環境でExcel2003以降が必要です。
 ※Attachment のID番号は登録順になっているのでわかりやすかったです。
 ※元リストを表示して、リンクパラメータでIDを確認しながら作業しました。
by chan (2007-10-18 17:14) 

としつぐ

chanさん、こんにちは

なるほど、その手順でなら比較的少ない労力でリストの移行が可能ですね。私も会社で使わせていただきますね。情報ありがとうございます。
by としつぐ (2007-10-19 09:10) 

五本指 シューズ

5本指 旅行者にとって、もしかするとひとペアの適当な靴を探し当てるのが別にそんなに簡単でなくて、少し軽便な様子はまた美しくありませんて、スタイルは美しくて、着てまた気分が悪いです。今もう悩み煩っていません。だんだん多くなる人が 5本指 シューズ を発見したためです。5本靴は非常に不思議な靴です。一般のものとは異なる特質、みんなをだんだんに好きにならせます。今もしあなたはまだ5本指靴を着るならば、そんなに惜しすぎて、すぐに Fivefingersの非常に不思議さを体験しにくるようにしましょう。http://www.vibramtrek.com
by 五本指 シューズ (2011-01-20 13:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。